消費税, 税金

消費税は日本の税金ですから、日本国内で行われた取引に対して課税されます。

ですから、もちろん、外国で物を買ったり、レンタルしたり、サービスを受けた場合には、日本の消費税が課されることはありません。

では、海外出 ...

税金

私が税理士試験を受けることを決めたのは大学生の頃でした。
税理士になれば、節税の方法がわかるようになると思っていました。
そして、税理士になった今、感じるのは、節税になるから必ずしもいいとは限らないということです。 ...

消費税, 税金

本日(2019年10月1日)から消費税の税率は8%から10%へ引き上げとなり、食料品には軽減税率8%が適用となりました。

世間では、この引上げをめぐる混乱や不具合などのニュースが話題になっているようですが、個人的には平穏に ...

国際税務, 外国法人, 消費税, 税金

インターネットを利用すると意外と発生してしまうのが外国法人との取引です。

Google、Apple、Microsoft、Adobe、Evernote、Amazon、Dropboxなど、知らず知らずのうちに外国法人と取引をし ...

源泉所得税, 税金

※ 日光湯元の源泉地にて

会社を辞めてフリーランスとして仕事をしたい、そんなときに直面する問題の一つが税金のこと。

特に、個人事業主として仕事を始める時には、報酬をお客様へ請求するときに、お客様が所得

消費税, 税金

2019年10月1日から消費税率が8%から10%へ引き上げとなります。

では2019年9月1日~2020年8月31日までの契約期間の役務提供の契約を締結した場合、消費税率は8%を適用するのでしょうか。

それとも ...

お知らせ, 法人税, 税金

著作者の一人として関与させていただいた『連結納税の実務ーQ&Aによる要点解説 別表記載のポイントー』(一般財団法人大蔵財務協会)が発売されることになりました。

ゴールデンウイーク前には書店に並ぶ予定です。

税金

2018年12月26日、国税庁ホームページに質疑応答事例が追加されました。

追加されたものの一つに

「空撮専用ドローンの耐用年数」

というものがありました。

これまでドローンの耐用年数は ...

平成31年度税制改正, 税金

本日(2018年12月14日)、与党税制改正大綱が発表されました。

法人税に関しては、例年に比べると、改正内容が小ぶりな印象です(私、個人としては)。

法人税以外にも下記のような気になるところがありました。

税金

12月に入り、今年も残りわずかです。

税理士にとって12月の仕事として真っ先に浮かぶのが年末調整。

転職した場合には、前職の源泉徴収票を現在の職場へ提出して年末調整することになるのですが、前の職場から源泉徴収票 ...