11月に那須どうぶつ王国をJAFの優待でお得に楽しむ

Pocket

※ ワンニャンバスにご満悦のうちの長男(寒すぎてかなりの厚着)

昨日(2017年11月19日)、JAF優待Dayということで、「那須どうぶつ王国」へ遊びに行ってきました。

JAF優待でお得に楽しむ那須どうぶつ王国

那須どうぶつ王国は、今年の夏休みにも遊びに行ったのですが、「バードパフォーマンスショー」を見逃すという大失態をしてしまったため、いつかリベンジしたいと思っていました。

動物との触れ合いが充実!子供たちが大満足の那須どうぶつ王国
動物との触れ合いが充実!子供たちが大満足の那須どうぶつ王国
夏だからでしょうか。那須どうぶつ王国の毛がカットされているアルパカのユーモアに楽しませてもらいました。 他にも、下の写真のカットのアルパカがいました。 ちなみに、毛をカットされていないアルパカはこんな感じ...

昨日はJAF優待Dayということで、JAF会員の入場料は無料でした。

早くもリベンジができると、いそいそと那須へ向かいました。

那須どうぶつ王国の入場料は、大人2000円、小学生以下1000円です。

我が家では、大人2000円×2+小学生1000円×2=6000円の入場料が浮くので大変お得です。

ちなみに、今回は、無事、バードパフォーマンスショーを見ることができました。

しかし!

パフォーマンス会場まで飛んでくるはずのオオワシが途中で進路を変えてしまい、会場に到着しないというハプニングが発生。

心残りのある那須どうぶつ王国となってしまいました。

また遊びに行かないとですね。

JAF優待Dayで気を付けたいこと

出発はお早めに

なるべく長い時間を楽しみたいということで、開園と同時の9時に着きたいと思っていたのですが、出発が遅れた影響で到着したのは10時頃でした。

前回行ったときは、スムーズに入れたのですが、今回は入り口直前で車が列を作っていました。

駐車場は満車寸前の状態で、遠めの駐車場になんとか入れることができました。

到着がもう10分遅くなっていたら、少し離れた場所にある臨時駐車場(牧草地)に止めることになっていたでしょう。。

臨時駐車場はやや遠いので、那須どうぶつ王国から送迎用のバスが出ていました。

園内が混雑している

前回はいろいろな動物と触れ合うことができて大満足だったのですが、この日はかなりの混雑で、動物以上に人が溢れていました。

アルパカとのふれあいタイムでは、3頭のアルパカに20人以上の客が殺到。

アルパカに触るのに一苦労です(^-^;

ワンニャンリビングには、人が溢れかえっていました。

王国タウンと王国ファームをつなぐワンニャンバスは、長蛇の列でした。

行きも帰りも待つこと30分以上。

この日は王国タウンと王国ファームまでの自然道が立ち入り禁止となっており、ワンニャンバスかリフト&トラクターでしか王国ファームに行くことはできません。

この日の気温は0度~2度という冬の寒さだったため、ブルブル震えながら外でバスを待っていました。

自動販売機のホットドリンクはあっという間に売り切れ、多くの客が寒さで震えていました。

那須は11月の日中でもかなりの寒さになることもあるので、要注意ですね。

JAFカードを持っていないのなら

那須どうぶつ王国の魅力は、やはり動物とのふれあいです。

これを存分に楽しむのであれば、JAF優待Dayは避けるようにしましょう。

混んでいると十分に触れ合いが出来ませんので、那須どうぶつ王国の良さが半減してしまいます。

終わりに

またまた課題を残したバードショー。

そして、混雑度合いに十分に動物と触れ合えなかったという心残りのある那須どうぶつ王国への訪問となってしまいました。

また、かなり冷え込んだ日だったので、辛いことのほうが多く…。

次回は、暖かくて空いて日にいきたいと強く思いました。

ちなみに、1歳9か月の長男は、ワンニャンバスと魚(ピラニアとグッピー)に大満足。

お土産にかってあげたワンニャンバスをその日1日中、離しませんでした。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

土曜日は午前中に小学校の展覧会、原稿の執筆。

月曜締切りの仕事を一通り終えたので、日曜日は那須どうぶつ王国へ。

思いの外寒さが厳しく、雪も降っていました。

11月の那須は寒さに注意ですね。

Pocket

------※この記事は、投稿日現在の状況、法令に基づいて書いています。---------

■ スポンサードリンク




サービスメニュー
・ 税務顧問
・ 個別コンサルティング
・ 【青色申告を始めたい個人事業主&フリーランス向け】
  青色申告の手続きと会計ソフトの導入をサポートします(詳細はこちら)。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

■ 開催セミナー

スポンサーリンク