初詣で西新井大師へ~子供のためにも混雑は避けたい~

Pocket

DSC_0835 1

家族で出かける場所を選ぶとき、子供が楽しめる、混雑していない、の2点を特に意識しています。初詣についても例外でなく、商売繁盛の祈願で有名なところではなく、子供と一緒に快適に行ける場所という基準で、西新井大師に行くことにしました。

混雑する場所は大人が行きたい場所

渋谷や新宿などの都心 vs 郊外のショッピングモール

私が家族とショッピングに行くときは、多くの場合、車で郊外のショッピングモールに行きます。

郊外のショッピングモールの主なメリットは、

  • 駐車場が無料(もしくは無料になりやすい)
  • 広々としている(ベビーカーを利用しても邪魔にならない)
  • 子供の遊び場があることが多い

といったところです。

その反面、ファミリー向けの衣料が多いため、目当てのブランドが入っていないなど、お洒落な(高級品志向の?)大人のための衣料が不足している感があります(特に、アリオやイオン。アウトレットモールは高級品もちゃんと扱っている傾向あり)。

そして、レストランは家族で入りやすい雰囲気お店が多く、値段も比較的リーズナブルです。

それに対して、渋谷や新宿ですが、大人や中学生以上の学生にとっては、大変魅力的な街であるものの、子供にとってあの人混みはストレスであり、恐怖でもあります。ベビーカーを押していると人とぶつかりそうになったり、邪魔者扱いされたりする恐れもあります。

花火大会 vs 手持ちの花火

隅田川花火大会などの大きな花火大会は、その美しさ、音の迫力などなど、大変魅力的であり、夏の暑い時期にビールを片手に眺めるともう最高です。

ただ、やはり、すごい人混みです。あの人混みで子供が迷子になってしまったら、人が将棋倒しにになってしまったら、と考えるとゾッとします。

では、花火を子供が楽しんでいるかというと…、微妙な気がします。小さい子だと、飽き飽きして花火を見ずに別の遊びをしているということも少なくないでしょう。

一方、手持ちの花火はというと、子供たちは自分の持っている花火に火がついて綺麗な火花を飛ばしている様子を見て、楽しそうな笑顔を見せます。

子供にとっては、どんな素晴らしい花火であっても、それを眺めるだけでは退屈してしまいます。むしろ、在り来たりの手持ち花火で遊んでいるほうが生き生きとしています。

混雑する日程や時間帯は大人が行きたい日程や時間帯

東京ディズニーランド&ディズニーシー

混んでいる場所であっても、子供が大好きな場所と言えば、東京ディズニーランドや東京ディズニーシーです。大人であっても好きな方が多く、昔から何度も足を運んでいるという方も少なくないでしょう。

特に人気なのが、クリスマスシーズンやカウンドダウンなどのイベントがある時期。また、土日祝日、ゴールデンウイークなども大混雑で入場制限がかかることも。

イベントがあるから行きたい、有休は使わずできるだけ土日祝日に行きたいというのがあるのでしょう。その気持ち、すごくよくわかります。

でも、子供目線で見たとき、どうでしょうか。なるべくたくさん乗り物に乗りたい、たくさん遊びたいというのが子供心。観て楽しむというよりも、体験するほうが喜ぶ子供が多いでしょう。

お仕事、忙しいのはわかります。でも、混んでいないときに行ったほうが楽しめますよ。

ということで、私は小学校の運動会の振替休日である月曜日や都民の日に会社を休んで東京ディズニーランドや東京ディズニーシーに子供を連れて行っていました。今後は、自営業という身分なので、私の代わりに仕事をしてくれる人がいなく、どう折り合いをつけて平日に遊びに行くのかが課題ではありますが…。

混雑を避けて西新井大師へ初詣

実は神田明神に行きたかった

昨年夏に独立し、自営業という身分になったため、初詣はやはり『商売繁盛』を祈願しなくては!と考えていました。そして、事務所の所在地が神田ですから、やはり神田明神ですよね。

しかし!滅茶苦茶混んでいるようです…。初詣は家族で行きたかったので、残念ながら神田明神での初詣は却下となりました。

(なので、一人でこっそり商売繁盛を祈願しに行こうっと)

実は三が日に行きたかった

初詣はいつまでに行くべきなのか。

  • 元旦
  • 三が日
  • 松の内(関東では1/7まで。ただし、1/20までの地域もあり、地域によって異なるようです。)
  • 1月中

諸説あるようですが、特に決まりはないようです。ただ、三が日までという認識の方が多いとか。

私は、独立したばかりということもあり、今年は早めに三が日までには行きたいと思っていました。

だけど1月5日(平日)に西新井大師へ行ってみた

そうは言っても、やっぱり三が日は混雑しそうです。自営業なのですから、三が日に行かなくても、1月4日や1月5日の平日に行けばいいのではないか、と考えなおしました。ただ、1月4日はというと、仕事初め。会社で初詣という方々がいそうです。

そこで、本日、1月5日に初詣に行くことにしました。場所はというと、自宅から行きやすい、かつ、広々していて参拝者が多くてもゴミゴミしない西新井大師にしました。

少し風が強い日でしたが、参拝者の数も多すぎず、少なすぎずで程よい感じでした。

そして、運試しで行ったおみくじ。

DSC_0837 1

末吉でした…。

「そうすぐには成果は出ないけど、焦らずじっくりと努力していけば、そのうち報われるでしょう」という内容でした。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

お寺でベビーカーの自粛のお願いの掲示があって、それがTwitterで拡散され、賛否両論の議論になっているようです。私はそういった争いに巻き込まれたくないので、そういった議論に加わらないよう、空いているところで快適にのんびりすることを選んでいます。

【昨日の一日一新】

自分が代表社員を務める会社の法定調書の提出

Pocket

------※この記事は、投稿日現在の状況、法令に基づいて書いています。---------

■ スポンサードリンク




サービスメニュー
・ 税務顧問
・ 個別コンサルティング
・ 【青色申告を始めたい個人事業主&フリーランス向け】
  青色申告の手続きと会計ソフトの導入をサポートします(詳細はこちら)。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

■ 開催セミナー

スポンサーリンク