【2016年を振り返る】今年はChangeの1年でした~仕事編~

2016年12月30日

——※この記事は、投稿日現在の状況、法令に基づいて書いています。———

Pocket

■スポンサードリンク
Unsplash / Pixabay

2016年もあと明日と明後日の二日を残すだけとなりました。昨日、事務所の大掃除をし、年内の事務所での勤務はラストとなりました。私の今年1年を一言で表すと、”Change”です。仕事においては税理士として独立開業し、プライベートにおいては3人目の子供が生まれました。

証券会社を退職

待遇は良かったけど…

2014年10月に入社した証券会社。私にとって4社目であり、初めての大企業(従業員数千人規模)でした。給与水準の高い金融業界ということもあり、給与テーブルはこれまでの3社よりも明らかに高く、一昔前ほどではないにしろ、他の業界に比べれば福利厚生も充実していました。

私が所属していたのは、M&Aアドバイザリーの部門であり、日経新聞に掲載されるような案件なども取り扱っていました。大きなディールを扱うので、それなりのやりがいもありましたが、ネックとなっていることがありました。

それは、私が税理士であり、私のスペシャリティーが法人の税務であることです。

税理士を採用したいという会社の意向のもと採用され、私自身も証券会社のM&A部門で組織再編税制などの知識を生かしながら仕事ができるという期待のもと入社しました。しかし、やはり証券会社です。クライアントが証券会社に期待することは税金のことではなく、M&Aのファイナンシャルアドバイザー(FA)としてですし、税金の知識が必要な仕事はかなり少ないというのが現実でした。

証券会社では主にバリュエーション(企業価値評価)を担当し、会社法や独禁法などの税務以外のM&Aに関する知識を身に着けることができました。ただ、やはり、自分が最も得意とする税金の知識を生かした仕事をやりたいという気持ちが日に日に強くなっていきました。

やはり税理士として働きたい

税理士法人を退職してからというものの、上場会社の経理、証券会社と渡り歩きましたが、税金の仕事がしたいという気持ちは変わりませんでした。ただ、税理士法人(会計事務所)から見る税金の仕事ではなく、違う角度から税金の仕事をしてみたいということで、このようなキャリアを歩むことになりました。

他の税理士とは違う経験を持つ、そこで私が選んだキャリアが、

税理士法人(会計事務所)×経理×M&Aアドバイザリー

だったのです。

証券会社では3年程度仕事をしてから独立しようと考えていたのですが、税理士として仕事をしたいという気持ちを抑えながら仕事をするのに耐えられなくなり、予定を早めて今年独立することにしました。

税金の知識、時代の流れに合わせた税理士としての業務の在り方、経理の実務能力でお客様へ大きな貢献ができる自信がありましたので、独立してお客様に満足してもらえる仕事をして喜んでもらえるような仕事がしたかったのです。

税理士として独立開業

ブログを始める

独立しようか本気で悩んだのは、2015年の夏でした。証券会社に入社して思うような仕事が出来ず、悩んでいた頃でした。その時に出会ったのが税理士の井ノ上陽一さんのブログです。

井ノ上さんの考え方、価値観に共感し、私もブログを運営して役に立つ情報を発信し、そして、自分のことを知ってもらいたいと思い、井ノ上さんの開催するブログ入門セミナーに参加してブログを始めました。

https://www.ysk-consulting.com/updating-blog-in-3-months/

会社を設立する

独立するにあたり、税理士以外の柱も作りたいと思い、会社を設立しました。現在のところ、会計業務、セミナー事業については会社の業務として仕事を引き受けています。

会社形態は合同会社を選択しました。B to Bの仕事では、知名度の低い合同会社を避け、株式会社を選択するケースが多いのですが、合同会社の良さを伝えるために敢えて合同会社を選択してみました。

https://www.ysk-consulting.com/gk_proscons_compared-with-kk/

支えてくれる&応援してくれる方に感謝

独立してからというものの、多くの方が応援し、また、支えてくれました。

  • 応援してくれて、お客様を紹介してくれた以前の職場の同僚
  • 私に期待して頂き、ご契約を頂いたお客様
  • 私の仕事ぶりをご評価いただき、業務提携をして頂いた税理士
  • 同じ日にブログを開始し、切磋琢磨してきたブログ仲間の税理士(お陰様で今日までブログを毎日継続できました!)
  • 証券会社という安定した生活を送ることができる会社を退職して独立することを理解し、受け入れてくれた妻

そして、このブログを読んでくださっている皆様!

■スポンサードリンク

無事、年を越すことが出来ましたのも、応援し、支えてくれる皆様のおかげです。

来年も皆様のご期待に副うべく、仕事をしてまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

今年最後のブログっぽい書き方をしましたが、明日もブログは書きます(暦上、平日なので…)。今日でようやく年内期限の仕事が終わりましたので、明日は大掃除の日になりそうです。

【昨日の一日一新】

10か月の長男が初めて歩いた!

丸ビルのクアアイナで夕食

事務所の大掃除

Pocket

■ スポンサードリンク