税理士として独立2年目。仕事を得るためのルート

Pocket

DSC_1395-min

2016年8月に退職して約1年半が経ちました。

独立して2回目の確定申告が終わったので、仕事を得るためのルートを確認してみました。

仕事を得るためのルート

税理士として独立して1番始めに感じたのは、仕事を獲得することの難しさでした。

特に、独立したては、それだけで不利な気がしています。

もちろん、営業力不足など力量による原因もあるのでしょうが。

しかし、独立して半年がたった頃から徐々にお仕事をご依頼頂ける機会が増え、2017年は会社員時代よりも収入が増えました。

お客様の属性

どのようなルートでお客様と知り合うことができたのか、その属性を下記の4つに分けて分析してみました。

  • 紹介(会社員時代に仕事を通じて知り合った方からの紹介など)
  • 紹介(独立後に交流会などで知り合った方からの紹介など)
  • ブログ経由
  • 紹介(知人・友人など仕事以外の関係)

結果は以下の通りです。

20180319ブログ用

紹介

会社員時代に知り合った方々からの紹介

メインは会社員時代に知り合った方々からの紹介です。

私はどんな会社員だったかというと、

  • 仕事がなければ定時にすぐ退社
  • 有休は積極的に取得
  • 他の人の仕事を手伝うことは稀
  • 飲み会への参加は少なめ
  • 土日に会社の同僚と遊びに行くことはほぼなし

というあまり会社員に向いていない(?)社会人生活を送っていました。

プライベートの予定があるときには仕事が入らないようにブロックをしました。

しかし、その代わりに心がけていたのは、「仕事でしっかりと成果を出す」ということでした。

上司から信頼される仕事をし、部下から頼りにされる仕事をしていれば、定時に帰っても、有休を積極的にとっても、飲み会に参加しなくても、それなりの評価をしてもらうことが出来ました。

会社内で出世するということを考えるとこれではダメなのでしょうが。

そんな私であっても、独立の報告に行くと歓迎して迎えてくれました。

一緒に仕事をした方々が私を理解し、信頼してくれるからこそ、独立した私にお仕事を紹介していただけるのだと思います。

独立後の交流会等で知りあった方々からの紹介

税理士として独立した当初は、商工会議所開催の交流会などに参加をしていました。

営業経験なしの私は、営業のプロの方々の格好のカモだったようで、営業をするというよりも営業を受ける場所になってしまい、今ではほとんど交流会には参加していません。

そんな営業下手の私ではありますが、少しはお仕事を頂く機会がありました。

ただ、なかなかwin-winの関係を築くのが難しく、現在でもお付き合いのある方を除いて今後は減少傾向になる見込みです。

ブログ関係

件数ベースでいえば、会社員時代に知り合った方々からの紹介について多いのが、ブログ経由でのお仕事の依頼です。

2017年の夏以降、徐々に増えてきました。

私の場合、ただ平日毎日ブログを更新するのに精いっぱいとなっており、お問い合わせをしていただくための工夫にまで行き届いていません。

そのため、お問い合わせいただくのは、「国際税務」に関するもののみです。

「国際税務」は対応している会計事務所が少なく、情報も少なめであるため、なんとかお仕事を頂く機会に恵まれました。

競合の多い分野のみで勝負していたら、ブログ関係のお問い合わせから税務顧問契約にまでたどり着くことはなかったでしょう。

ブログでお仕事を頂くためには、「差別化」を図ることが大事なのです。

仕事を得るルートは人それぞれ

私の場合は、過去に仕事を一緒にした方々の応援があり、それにプラスしてブログで徐々に新規開拓をしているという状況です。

ただこれがすべてではなく、仕事を得るルートは人それぞれでしょう。

私の場合、幸いにして過去仕事をしていく中でよい出会いに恵まれたので今の状況があります。

ただ、これに頼るだけではダメであって、今後もよい出会いに巡り合うべく、ブログを書いています。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

昨日、今年春から中学生になる長女の制服を取りに行きました。

うちの子は背が小さく、一番下のサイズの制服なのに着てみるとブカブカ。

サイズが合わなくて変なのですが、中学校に入るのが楽しみな長女は心躍らせながら制服の試着をしていました。

Pocket

------※この記事は、投稿日現在の状況、法令に基づいて書いています。---------

■ スポンサードリンク




サービスメニュー
・ 税務顧問
・ 個別コンサルティング
・ 【青色申告を始めたい個人事業主&フリーランス向け】
  青色申告の手続きと会計ソフトの導入をサポートします(詳細はこちら)。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

■ 開催セミナー

スポンサーリンク