ひとり税理士の悲哀の1日~人手が足らない~

Pocket

※ Google Chromeが真っ黒に。私が写真を撮っている姿が反射して映り込む…(-_-;)

ひとり税理士を選ぶと、ひとりであることがメリットであることも多いのですが、1人であることがつらい時もあります。

1人ですから、何でも自分でやらなくてはいけません。

猫の手も借りたい、そんな1日を過ごしたこともあります。

サービスメニュー
・ 税務顧問
・ 個別コンサルティング
・ 【青色申告を始めたい個人事業主&フリーランス向け】
  青色申告の手続きと会計ソフトの導入をサポートします(詳細はこちら)。

1人だから人手が足らない、というときのトラブル

Google Chromeが真っ黒

その日は、パソコンを起ち上げた時に「Windows 更新プログラムの構成中」と表示され、Windowsのupdateが行われました。

そして、いつものように、Google Chromeを起ち上げようとしたところ、Google chromeの画面の表示が真っ黒になりました(アイキャッチ画像の状態)。

復旧方法をググり、いろいろと解決方法を試してみましたが、復旧しません。

アンインストールとインストールを何度も繰り返したが、全く効果なし。

1時間格闘するも、全くもって歯が立たず。

そこで、Google Chromeは諦め、Microsoft Edgeを使用することにしました。

そして、数時間後。

今度は、パソコンがフリーズ。

度重なるPCトラブルに憤りを感じつつ、PCを再起動しました。

そして、再びGoogle Chromeを起動してみました。

すると、なぜかわかりませんが、Google Chromeが復旧しました。

大量コピーに時間を奪われる

私は自己研鑽のため、東京税理士会の神田支部の実務研究会の研修に参加しています。

研修講師は輪番制であり、若手は半強制的に年1回、講師を務めることになります。

その日は、ちょうど研修講師を担当する日でした。

用意する資料は30部です。

自分で印刷して、持参する必要があります。

ひとり税理士として仕事の効率化にはこだわっているので、私は基本的に大量に資料を印刷することはありません。

確定申告などの税務手続きは、基本、電子申告で行いますので、確定申告書ですら印刷不要です。

電子申告するにはコストがかかる。それでも電子申告にこだわる理由
電子申告するにはコストがかかる。それでも電子申告にこだわる理由
電子申告を行うには、電子証明書とカードリーダーが必要であるため、お金がかかります。また、電子申告の手続きも、何だか面倒くさいと感じる人も多いでしょう。紙で提出して、「受領印」をもらったほうが安心というのもありそうです。税理士でも年配の方を中...

この日、使用したのはレンタルオフィスの複合機でした。

私の過去の勤務経験からすると、量が多いので多少は時間がかかるものの、複合機でホッチキス止めまで行うので、大した負担ではないと考えていました。

しかし、残念ながら、その複合機にはホッチキス止めの機能はありませんでした。

そして、過去の勤務先で使用していた複合機と比べると、印刷の速度が遅い…。

前の勤務先だったら、3分の1くらいの時間で済んだのでは?と思うほど、時間がかかってしまいました。

そして、

30部×3種類=90部

のホッチキス止めを手作業で頑張りました…。

ひとり税理士で人手不足をカバーするには

この日は、PCトラブルと大量の資料印刷で2時間は棒に振りました。これだと、ひとり税理士であるのがつらくなってしまいます。

ひとり税理士がつらくならないように、人手をかけないように工夫することが大切です。

PCトラブルは不可避

PCトラブルは避けられません。

この日は、深追いしてGoogle Chromeのブラックアウトに1時間も要してしまいました。

ただ、ブラックアウトしたからといって、ひどく焦ったわけではありません。

このパソコンのほかにも、自宅にデスクトップパソコン1台、ノートパソコン1台あります。

データはOneDriveというクラウドストレージに保存していますので、メインのノートパソコンが使えなくなってしまっても、データが失われることがありません。

他のパソコンを使って、メインのパソコンで作ったデータの続きを作成をすることもできるのです。

また、ノートと筆記用具も携帯していますので、外出先でパソコンがダメになっても、ノートと筆記用具でなんとか切り抜けることができるでしょう。

ノートパソコンを2台持ち歩くというてもありでしょう。

私は、鞄をこれ以上、重くしたくないので、もう一台を持ち運ぶことはありませんが。

滅多にしない大量コピーにはどうする?

やはり、潔くキンコーズを使うべきでした。

慣れないことはすべきではありません。

自分の時間が大きく失われたことを考えると、多少お金がかかっても、キンコーズに依頼したほうが効率的だったのでしょう。

大量コピーが発生しないような内容にするというのもありです。

まずテーマ選びからして、多くの資料を必要としないものにすべきなのでしょう。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

週末は家族で筑波山に登りました。

1歳8か月の長男は、なだらかなところであれば少しくらいは歩くかな?と期待しましたが、全く歩かず。

ほぼ私がおんぶしていました(^-^;

【週末の一日一新】

長男を連れての筑波山

ゆりの郷でランチ

ゆりの郷で富有柿を購入

Pocket

------※この記事は、投稿日現在の状況、法令に基づいて書いています。---------

■ スポンサードリンク




サービスメニュー
・ 税務顧問
・ 個別コンサルティング
・ 【青色申告を始めたい個人事業主&フリーランス向け】
  青色申告の手続きと会計ソフトの導入をサポートします(詳細はこちら)。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

■ 開催セミナー

スポンサーリンク