ブログを平日毎日継続するということ

Pocket

■スポンサードリンク

mwewering / Pixabay

明けましておめでとうございます。2017年の抱負は、「ブログの平日毎日更新を継続すること」です。ブログの平日毎日更新を継続することが出来るかどうかが、他の自分の目標としていることが達成できているかどうかの一つのパラメーターになると考えています。

ブログを継続するのに必要なこと

記事にするネタがある

ブログを書くには、ネタが必要です。ネタと言っても、何でもよいとは考えていません。書く以上は読んでもらえるブログを書くべきと考えています。私の場合、文学的才能、ユーモアセンスといったところでは勝負できませんので、読み手にとって役に立つことであったり、知りたいと思っていることを書く必要があります。

そのためには、自分自身も日々新しいことを学んだり、新しいことを体験したりする必要があります。ブログを書くということで、意識的に学び、体験することで、私自身が成長できると考えています。

今年も、一日一新を継続します。

【一日一新】毎日最低1つは新しいことを体験
【一日一新】毎日最低1つは新しいことを体験
「大体同じ毎日 それでまぁまぁそれなりOK だけど何となく空見上げちゃうでしょ」(ROKET DIVE/hide with Spread Beaverの歌詞より引用) 「生活を考えるとこのまま勤めるのが安心だし、贅沢はできないけど家族...

売上に貢献する

ブログを平日毎日更新する、これは独立してから行っていることです。そして、それを今年も継続し続けるということは、そのブログが売上に役に立っているということになります。

  • このブログから直接問い合わせを頂く
  • お会いした方がこのブログを読んで、私の仕事の価値に共感してご依頼を頂く
  • 既存のお客様に読んでいただくことで仕事にも相乗効果が生まれる

などなど、ブログを通して私がどのような価値を提供できるか、どのような想いで仕事をしているのかということをしっかりとお伝えするブログにしたいと考えています。

効率の良い働き方をする

ブログの執筆には、2時間から4時間くらい費やしています。この時間を確保できるよう、本業の税理士業では効率化を推し進めたいと考えています。

常々無駄を省き効率的に仕事をする、ただし、正確性の高い仕事をするという意識で働いています。ブログの平日毎日更新が継続できていれば、それが達成できていると言えるのでしょう。

ブログを継続するモチベーションを保つために行っていること

Googleアナリティクスでアクセス数をチェック

ブログを書く作業は、1人で行う孤独な作業です。これが誰も読んでくれないとなると、ただの独り言になってしまいます。

読んでくれる方がいて、その反応があることで、ブログがコミュニケーションになります。ただ、ダイレクトにメッセージを頂くわけではありませんので、読んで頂けたかどうかというのは、アクセス数で計測します。

Googleアナリティクスで毎日のアクセス数を確認することで、フィードバックを受け、良かったところ、改善すべきところを日々考えるようにしています。

Googleアドセンスで収入を得る

ブログは私が用意している唯一の無料のサービスメニューです。ただ、やはり個人事業主としてブログを行っているのですから、読んでいる方に対しては無料であっても、それなりの成果を求めて真剣にブログに取り組むという意識をもって取り組みたいと考えています。

そこで、Googleアドセンスを取り入れることとしました。正直、現状のアクセス数では最低賃金を大きく下回る程度の収益しか生みませんが、この収益を伸ばすという意識でブログを書くことで、読者の役に立つ良質な記事を書こうと努力できると踏んでいます。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

明けましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願いいたします。

昨日の元旦は、実家で弟家族、妹夫婦と共に賑やかに過ごしました。私は3年連続でローストビーフを用意しました。

【昨日の一日一新】

『インサイドヘッド』のDVDを観賞

Pocket

------※この記事は、投稿日現在の状況、法令に基づいて書いています。---------

■ スポンサードリンク




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク