アスレチックや巨大迷路、ポニーとの触れ合いで楽しむ!ファミリーで行きたい清水公園

Pocket

■スポンサードリンク

DSC_0556 2

ゴールデンウイークに千葉県野田市にある清水公園へ行きました。清水公園はフィールドアスレチックで人気の公園で、そのほかにも、キャンプ場あり、巨大迷路あり、ポニー牧場ありと子連れで遊びに行くのにお勧めのスポットです。

大人も楽しめるフィールドアスレチック

清水公園の人気スポットと言えば、やはりフィールドアスレチックです。なかでも、水上アスレチックがずぶ濡れのリスクがあり、大人でも楽しめます。

最も難易度が高いのが水上ターザンです。水に落ちずに無事にクリアするのは3人に1人もいないような気がします。私の場合、一昨年は無事クリアしましたが、昨年は失敗してしまいました。日頃の運動不足を痛感させられたひと時でした。

DSC_0007

次に濡れやすいのが、水面渡りです。

DSC_0036

これを見ると、小学生の頃好きだった番組「風雲たけし城」の「竜神池」を思い出しします。当時はめちゃくちゃ面白いと思って大好きだった番組ですが、Wikipediaを見ると3年弱で放送終了していた模様。。面白いだけでは番組って続かないものなのですね…。

なお、水上アスレチックは、幼児禁止です。また、水深が最も深いところで130㎝あるとのことで、泳げない方も入場を控えてほしいとのこと。

お子さんがまだ幼児のお父さん!小学生になってから水上アスレチックにいきましょう!

ちなみに、ゴールデンウィーク中は、混雑必至です。先日、私は120分待ちの看板を見て、フィールドアスレチックを諦めました。

アクアベンチャーで巨大迷路を楽しむ!

噴水迷路は子供たちの水遊び場

アクアベンチャーに入場するとすぐ目の前にあるのは、噴水の迷路です。しかし、ここは迷路というよりも、完全に子供の水遊び場。子供たちは迷路であることを無視して、噴水で濡れて「キャッキャッ」言っています。

DSC_0573 2

大人も楽しめる巨大迷路

噴水を抜けると、巨大迷路の入り口があります。この迷路をクリアするための標準時間は30~40分とのこと。これが結構、大人でも楽しめます。4つのスタンプを集めてゴールするのですが、しっかりと考えながら進まないとなかなかスタンプが集まりません。私は、スタンプ集めに苦戦してしまい、40分弱かかってしまいました。

DSC_0569 2

幼児がいるならポニー牧場

幼児にお勧めなのは、ポニー牧場です。ポニーだけでなく、やぎ、うさぎ、モルモットと触れ合うことができます。また、遊具が幼児向けであり、幼児が楽しく遊ぶことが出来ます。

うちの娘2人は、馬やポニーに乗るのが大好き。馬を見るとすぐに「乗りたい!」って言ってきます。

DSC_0544 1

そして、個人的には、馬への餌付けが魅力的です。馬への距離が近く、油断すると噛まれるかもしれません(笑)

DSC_0553 2

キャンプ場やマス釣りも人気

先日はゴールデンウイークということもあり、マス釣りは60分待ち(^^;)

DSC_0565 2

キャンプ場も人気のようです。

駐車場は第5駐車場がお勧め!

車で行く場合、清水公園の駐車場が混雑するので、要注意です。ゴールデンウイークは流山街道が清水公園へ向かう車で渋滞します。ナビを設定すると、清水公園の正面へ案内することが多く、第1駐車場から番号順に駐車場が埋まっていくのではないかと思います。

そこで、お勧めなのが、流山街道を通らずに第5駐車場へ向かう方法です。第5駐車場といっても、清水公園の裏側にあるだけで、駐車場から園内の施設へもそう遠くはありません。混雑時は第5駐車場を目指していくことで、スムーズに駐車場に車を停めることができます。

■スポンサードリンク

2017-05-13

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

5月はスギ花粉の飛散が終わり、暖かくなってきて、虫も少なく、絶好の行楽シーズンだと思うのですが、今月はいろいろと予定(運動会のほか、わんぱく相撲とかの地域イベントなど)があってなかなか遠出できなそうです。

Pocket

------※この記事は、投稿日現在の状況、法令に基づいて書いています。---------

■ スポンサードリンク




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク