Sayuri World & 市原ぞうの国で動物との触れ合いを楽しむ!

Pocket

■スポンサードリンク

動物を見に行きたい!ということであれば、動物園。でも、動物と触れ合いたい!というときにお勧めなスポットは、大きな動物園よりも規模の小さな動物園や牧場などがお勧めです。先日、日本テレビの『天才!志村どうぶつ園』でSayuri Worldが紹介されていたとのことで、家族のリクエストに応え、Sayuri Worldと市原ぞうの国に遊びに行ってきました。

動物との距離感がヤバい!Sayuri World

Sayuri Worldと市原ぞうの国

もともと私が知っていたのは、市原ぞうの国のみで、Sayuri Worldは知りませんでした。

市原ぞうの国を知ったきっかけは、2005年に公開された『星になった少年』。その原作が『ちび像ランディと星になった少年』であり、映画公開のPRで、お台場のフジテレビのイベントにランディが来るということで観に行ったことがありました。それ以来、いつか市原ぞうの国に行ってみたいねと妻と話していたのですが、行かないまま10年以上経過していました。

そして、つい先日、日本テレビの『天才!志村どうぶつ園』で市原ぞうの国と近接しているSayuri Worldが紹介されました。それを観ていた妻と娘2人が番組の影響を受け、子供の春休みを利用してSayuri Worldに遊びに行くことにしました。

Sayuri Worldと市原ぞうの国、両方行く?片方だけ行く?

まず、訪れたのはSayuri World。到着時間が12時頃だったため、Sayuri Worldのエントランスの職員に何時間くらい遊べるか聞いてみました。すると、

「動物と触れ合うのが好きな方であれば半日遊べます」との返答。

到着が遅くなったのでSayuri worldだけにしようか、両方行こうか迷っていましたが、その一言で即決断しました。

「両方行こう」

Sayuri Worldと市原ぞうの国の共通券を購入しました。
そして、その選択は正解でした。Sayuri Worldはそれほど広くなく、1時間もあれば一通り楽しむことができます(動物との濃厚な触れ合いを楽しみたい方は半日かかるようですが、私はそれほど得意ではないので)。下の2枚の写真が園内のほぼすべてです。

DSC_0311 2DSC_0310 1

Sayuri Worldと市原ぞうの国は近接していますが、歩いていくには距離があるため、無料バスが巡回しています。車を動かしてしまうと、それぞれに駐車料金がかかってしまうため、無料バスの利用がお勧めです。

なお、チケット料金は、下記の通りです。

市原ぞうの国&Sayuri World共通入園券 大人2,500円 小学生1,200円

市原ぞうの国のみ 大人1,800円 小学生900円 駐車場1,000円

Sayuri Worldのみ 大人1,200円 小学生700円 駐車場1,000円

動物との近さがヤバい!Sayuri World

Sayuri Worldに入園すると、まずは入園の注意事項が伝えられました。そのうちの一つが、

「大きな声を出すと動物がびっくりしてしまいますので、大きな声は出さないでください。」

そして、その直後。ふいに後ろから来たラマに長女が驚き、

「キャー!!!」という悲鳴。さっき注意されたばかりジャン(--〆)

下の写真が近づいてきたラマ。結構、大きいです。

園内は、動物が放し飼い。その動物たちにニンジン、バナナなどのエサをあげることができます。エサ代はバケツ1杯500円。バケツを持っていると、ラマ、ヤギ、カンガルー、カピバラなどの動物たちがぐいぐい近寄ってきますので、あっという間にエサがなくなってしまいます。うちの家族で1時間の滞在中に購入したエサはバケツ4杯。2,000円分です。

エサやりで特に印象に残ったのは、キリンです。首が長いので特に顔の大きさは気にならなかったのですが、間近でエサをあげると、思っていたよりも顔が大きいです。

DSC_0314 2

■スポンサードリンク

エサを顔の前に差し出すと、キリンは長い舌で巻き付けるようにエサをとって口に運んでいました。

そして、最も濃厚に触れ合ったのが下の写真のビントロング。

DSC_0332 2

飼育員の方がサービスで長めに肩にのせてくれたのですが、実はそれほど触れ合いが得意でない私は、内心、早くビントロングを下してくれ!と思いながら、妻の撮影が終わるのを待っていました。

安心して遊べる市原ぞうの国

Sayuri Worldで頑張って触れ合った私にとって、市原ぞうの国は安心して遊べる場所でした。動物にエサをあげることはできるのですが、基本的には檻の中の動物にエサをあげるので、突然後ろからラマに襲われる心配はありません(笑)

檻の中のラクダやゾウに安心してエサやりを楽しむことができました。

DSC_0344 2

そして、市原ぞうの国と言えば、圧巻のぞうさんショー。

DSC_0350 2

このぞうさんショーですが、ふれあいタイムもあります。1回2,000円で「ぞうさんのお買い物」というものができます。ゾウに2千円を渡すと、ゾウがそれと引き換えに人形をとって渡してくれます。

■セミナー告知
開催リクエスト受付中!
詳細は下記リンクをご参照ください。

DSC_0360 2

購入したゾウの人形は、「ゆめ花」です。絵や字を書くのが上手なゾウです。

Sayuri Worldに比べて園内は広く、半日程度は楽しむことができそうです。ただ、この日はあいにくの雨だったため、16時には切り上げて宿へ向かいました。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

昨日は妻が発熱のため、事務所へ行くのは取りやめ在宅で仕事をすることにしました。そして、子供が春休みで家にいたため、夕方は二女と二人で土手へサイクリング。3月の仕事がひと段落したため、落ち着いた一日を過ごすことができました。

【昨日の一日一新】

二女と二人で土手をサイクリング

Pocket

------※この記事は、投稿日現在の状況、法令に基づいて書いています。---------

■ スポンサードリンク




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク