個人の確定申告、誰に相談する?

Pocket

■スポンサードリンク

3月15日は確定申告期限です。今から慌てて確定申告の準備をするという方も少なくないでしょう。そして、いざ確定申告書を作ろうと税務署の手引きを見ると、専門用語が沢山で憂鬱な気持ちに…。そんなとき、確定申告の相談は誰にすればよいのでしょうか。

税務署に相談する

税務署へ行けば、無料で確定申告書の作り方を教えてもらえます。ですので、コストをかけたくない、でも、間違いのないように申告したいという場合、税務署がお勧めです。
ただ、次のようなデメリットもあります。

  • 確定申告の時期、税務署は大混雑で待ち時間が長い
  • 税務署の職員の仕事は税金を徴収することなので税金を節約するアドバイスは期待薄
  • 確定申告書を自分で作成しなければならない

税理士会の確定申告無料相談会に行く

確定申告の時期、税理士会は確定申告無料相談を行っています。
対象は以下の通りです。

  • 小規模納税者の所得税や消費税
  • 年金受給者や給与所得者の所得税(土地や建物の譲渡は除く。)

私の経験上、相談者の大半は年金受給者であり、確定申告により源泉所得税の還付を受けるという方が多い印象です(地域により多少、違うとは思います)。
無料相談会ではありますが、税理士がボランティアでやっているわけではありません。
国税当局からの依頼を受けて、少しばかりの報酬を頂いて、相談員をやっています。
つまり、国が納税支援のために、税金を使って行っている事業ですから、しっかりと稼いでいる方は、対象外です。

青色申告会に入る

個人事業者向けに青色申告会があり、低額の会費で、青色申告のための記帳指導や会計ソフトの導入支援をしてくれます。
安いし、青色申告もできて、いいですよね。
ただ、これも以下のようなデメリットがあります。

  • 青色申告申告会では税務相談ができない
  • 自分で記帳し、確定申告しなければならない

税務相談は税理士の独占業務であり、税理士以外が行うことができません。青色申告会に相談したから安心、ということで確定申告をしたのはいいけど、その申告書を見てみると数十万円税金を安くできたのに、というのが実際に起きているようです。

税理士に相談する

税理士に相談するデメリット、上記のものと比較すると、やはりこれが一番お金がかかってしまうということです。

本当にそうなのでしょうか。税理士に支払う報酬だけを見ると、税務署での相談、青色申告会のほうがお金がかからなかったり、定額だったりでお得に見えます。

しかし、税理士に相談することで、次のようなメリットがあります。

  • 経費にできるものがしっかり理解でき、経費の拾い漏れを防ぐことができる
  • 経費にできないものを経費としてしまい、税務調査で附帯税(罰金のようなもの)という余分なものを払うリスクが下がる
  • 確定申告書を税理士に依頼すれば、自分の時間が浮き、その時間でもっと稼いだり、休息に充てる時間を増やしたりすることができる(「餅は餅屋で」というやつです。)
  • 確定申告書を税理士に依頼すれば、税務署からの問い合わせは税理士に電話が行くので、税務署と直接対応しなくてよい

確定申告書の作り方を学んで、税務署に相談に行ったり、青色申告会に相談に行ったりと足を運んで、四苦八苦しながら確定申告書を作成、とここまでどのくらい時間がかかるのでしょうか。丸1日かかる方もいれば、3日かかったという方もいるでしょう。その間にいくら稼げたのでしょうか。休暇を削ってしまってはいないでしょうか。

このブログではややPR不足なところがありますが(2016年1月27日現在。おいおいPRを増やす予定)、私も個人の確定申告を受け付けております

  • 確定申告書を作成してほしい
  • 確定申告書は自分で作成してみたいけど、作り方を教えてほしい
  • 自分で作った確定申告書をチェックしてほしい

このような方は、個別コンサルティングの枠内で対応しております。下記リンクのお問い合わせフォームにてご連絡ください。

お問い合わせ

<弊事務所にご依頼いただくことのメリット>

  • 無資格の職員が担当になることはありません。税理士である林が対応します。
  • 経理の効率化で、面倒くさい経理にかける時間を大幅に短縮します。
  • 節税のためのアドバイス、法人化すべきタイミングなど、有用な情報をお届けします。
  • 税務調査になっても、税理士である林が調査対応をサポートしますので、ご安心ください。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

昨夜、ようやく真田丸の最終回を見ました。娘に歴史に慣れ親しんでほしいという思いから、長女と一緒に見始めた大河ドラマでしたが、毎週日曜日に見ることができず、どんどん録画がたまっていってしまいました。最大で10話たまった時がありましたが、年末からピッチをあげて何とか見終えました。

【昨日の一日一新】

自家製梅酒のお湯割り

Pocket

------※この記事は、投稿日現在の状況、法令に基づいて書いています。---------

■ スポンサードリンク




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク