榛名湖周辺&伊香保温泉観光スポット

Pocket

■スポンサードリンク

この写真の山、富士山に似ていますが、富士山ではありません。榛名富士とも呼ばれる榛名山です。

DSC_0133_v2

※ 夕方に撮影した榛名山

榛名湖周辺観光スポット

ロープウェイで榛名山の山頂へ

榛名山はロープウェイで山頂まで登ることができます。

料金は、片道440円、往復840円(子供は片道230円、往復410円、25名以上の場合、団体割引あり)です。

歩いて登ることも可能で、ロープウェイ山頂駅まで40分ほどで着くとのことです。

下の写真は、昼間に撮影した榛名山です。

DSC_0391 1

山頂からの景色は、こんな感じです。

20130915榛名湖 - 10_v2

榛名湖でボート遊び

榛名湖では、榛名富士を眺めながらボート遊びをすることができます。料金は、以下の通りでした。

手漕ぎボート 30分700円

ペダルボート 30分1,500円

モーターボート 湖一周4,000円

DSC_0392 1 (2)

子どもにせがまれ、パンダのペダルボートに乗りました(^-^;

DSC_0395

榛名湖の温泉

榛名湖では、「ゆうすげ榛名湖温泉」が唯一の天然温泉とのことです。榛名湖オートキャンプ場を利用すると、大人一人につき300円(子供150円)になる割引券をもらうことができます。

乳幼児を連れていくなら、榛名湖オートキャンプ場【ファミリー向け】
乳幼児を連れていくなら、榛名湖オートキャンプ場【ファミリー向け】
小さい子供連れのファミリーキャンパーに評判とのことで、7か月の長男を連れて榛名湖オートキャンプ場へ行ってきました。初日が曇り時々雨という中でのキャンプでしたが、子どもたちは笑顔で楽しく過ごし、夜は静かに寝ることができ、快適なキャンプをするこ...

広々とした大きな温泉でということであれば本館、源泉かけ流しということであればレークサイドゆうすげとのことです。

私は源泉かけ流しに惹かれてレークサイドゆうすげを利用しました。私の感想は以下の通りです。

  • 色はエメラルドグリーンで温泉気分が味わえる
  • 温度はやや温めなので、長い時間は入れる
  • 温いけど、温泉を出た後もしばらく体がポカポカと温まる
  • 施設が古い
  • 洗い場が狭く、隣の人のシャワーがかかる

伊香保温泉観光スポット

伊香保インターから榛名湖へ向かう途中に通る伊香保温泉街。私の好きな温泉街の一つです。

石段街の365段の石段を登って湯本源泉地まで行こう!

伊香保と言えば、石段街。365段の石段を登って神社まで行き、そこからさらに坂道を登ると温泉の源泉地まで行くことができます。

DSC_0408 1DSC_0022 1

お勧めは10月下旬から11月上旬の紅葉の時期です。夕方以降のライトアップされた紅葉を楽しむことができます。

■スポンサードリンク

DSC_0028 1DSC_0236_v2

伊香保で食べたい、水沢うどん

今回、水沢うどんを食べるために私が訪れたのは大澤屋です。これまでは紅葉のシーズンに伊香保に訪れていたので、水沢うどんの人気店はどこも混んでいて諦めることが多かったのですが、今回は紅葉シーズン前であり、かつ、ピークを過ぎた14時にお店に着いたため、並ばずに入店することができました。

DSC_0403 1

注文した料理は、こちら。

DSC_0402 1

舞茸てんぷらと刺身コンニャク、きんぴらごぼう付きです。水沢うどんは、ゴマダレで食べました。やっぱり、旅行に行ったときにはその土地の名物を味わうっていうのがいいですね。

リーズナブルな貸切り温泉、丸本館

伊香保温泉は、源泉地の伊香保露天風呂黄金の湯館と訪れたことがありますが、今回は7か月の長男がいることもあり、貸切風呂を探していました。そして、石段街を歩いて偶然見つけたのが、丸本館です。大人1人500円、子どもは2人で500円にしてもらえましたので、トータル1,500円で入ることができました。

お風呂はこちらです(この写真だと広さが伝わらないのですが、5人くらいは十分に入れる広さです)。

DSC_0409 1

古くからの温泉旅館ですが、掃除は行き届いており、快適に入浴することができました。

■セミナー告知
開催リクエスト受付中!
詳細は下記リンクをご参照ください。

伊香保温泉の源泉(黄金の湯)を源泉かけ流しで楽しむことができました。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

ブログを開始してから1か月間、誰にも紹介することなくひっそりと平日毎日更新していました。記事が貯まってきたので、先週の金曜日にFacebookでブログを開始したことを知らせると、アクセス数が急上昇。Facebook経由で見に来てくれる方が多く、Facebookの友人の皆さんに感謝です。

【一日一新】

中華料理十八番

Pocket

スポンサーリンク