キャンプ初心者が買いたいキャンプ用品【今からキャンプを始めたい家族向け】

2016年10月4日

——※この記事は、投稿日現在の状況、法令に基づいて書いています。———

Pocket

■スポンサードリンク

キャンプを始めるには、キャンプ用品を買いそろえる必要があります。レンタルで賄うという手もありますが、キャンプに何度も行くのであれば、お好みの自分のアイテムを揃えていくほうが快適に過ごせます。とはいうものの、キャンプ用品も安くはありません。始めから高いものを揃えるのも数回でキャンプに行かなかったら高い買い物になってしまいますし、安かろう悪かろうの商品を買うのは気が引けます。そこで、私の個人的な好みではありますが、リーズナブルなキャンプ用品についてまとめてみました。

必須のキャンプ用品

テント、タープ

テントやタープは、値段がピンキリです。雨風の強い荒天の場合でも耐えうる耐久性の高いものであればあるほど、値段が高くなります。

ただ、キャンプの初心者が荒天に強いものが必要かというと、そうは思いません。キャンプ場によっては、雨天の場合のキャンセル料が無料のところもあります。初心者としては、雨天などの荒天の時には無料でキャンセルできるキャンプ場を選び、テント自体も下記のようなリーズナブルなものがお勧めです。

キャンプ場ではコールマンのテントを使っている方が多く、初心者にとっては変に注目を浴びることもなく、安心できることでしょう。

これに合うタープとしては、以下のものになります。

 

テントとタープが一体となっているものもあります。

 

まずは無難にリーズナブルなテントやタープから始めて、繰り返しキャンプに行くようであれば、コールマンのウェザーマスターやスノーピーク製品などにランクアップするというのがよいでしょう。

テーブル、椅子

子供がいる家庭では、低めのテーブルと椅子が便利です。低いほうが安定感もあるし、子供が暴れても(?)被害は最小限で済みます。

 

バーベキューグリル、ファイヤーグリル

キャンプファイヤーもバーべーキューも一緒にやりたいと言うのであれば、UNIFLAMEのファイヤーグリルがお勧めです。ファイヤーグリルは意外と高いのですが、UNIFLAMEはリーズナブルでバーベキューグリルとしても使えて重宝しています。

コンパクトでリーズナブルなバーベキューグリルとしては、コールマンのものもお勧めです。焼ける量が少ないというのが欠点ですが、テーブルの上に置きながらみんなで肉をつっつくことができ、折り畳み式なので持ち運びも便利です。

ランタン、ライト

コストパフォーマンスを考えると、LEDのライトがお勧めです。

■スポンサードリンク

ただし、キャンプ場の夜は思いの外、暗いもの。より明るさを求めるのであれば、ガスランタンやホワイトガソリンのランタンがお勧めです。コストからするとホワイトガソリンのほうが安いのですが、ホワイトガソリンを持ち運ぶのが怖くて、私はガスランタンを使用しています(ガスボンベも危なくはあるのですが・・・)。

あると便利な小物アイテム

ワゴン

フリーサイトでキャンプするときには、車からサイトへの荷物の移動が大きな負担になります。そんなときに大活躍するするのがコールマンのOUTDOOR WAGONです。最大100kgまでの荷物を運ぶことができます。

これを買う以前は台車を使っていたのですが、台車だと運ぶ荷物の量も限られるし、凸凹の道には向いておらず、運搬中に荷物が落ちたりするなど、結局は手で運ぶなんてこともよくありました。

そして、キャンプ以外でも、大量の買い物をするときや旅行の時の家から駐車場(うちはマンションの地下に駐車場があるので、家から駐車場まで結構遠いのです)までの荷物の運搬などに役に立っています。

充電器

電源付きであれば携帯やスマホの充電も心配無用ですが、電源なしサイトの場合は充電器が必需品です。今年買ったのは、POWER ADDという製品です。1,000円しない値段で手に入り、私が使用しているスマホはSonyのExpedia Z-5ですが、ちゃんとフル充電できます。費用対効果という面では、悪くはないでしょう。

まずはレンタルするのもあり

レンタル品が充実しているキャンプ場もありますので、まずは最低限のものだけ持って行って、キャンプ場でレンタルするというのもありだと思います。個人的には、寝袋やテントは自分専用のものだと気持ちよく寝ることができるので、そういったものだけ自分で購入してみて、あとはレンタルでキャンプを体験でもいいでしょう。

キャンプに何度も行くようになると、キャンプ用品を買いたくなります。そして、気がづいたら、「普通にホテルに泊まったほうが安いんじゃない?」ということにもなりかねません。まずは、キャンプ場に行って、キャンプデビューするのが先決ですね。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

昨日は、1年前に開業した元職場の同僚の税理士と会いました。順調に業績を伸ばしており、大いに刺激を受けました。

【一日一新】

メンチケン(メンチカツの専門店)

Pocket

■ スポンサードリンク