ひとり仕事は場所を選ばない。自宅で仕事してもいいし、事務所で仕事してもいい

Pocket

DSC_0399 2-min

独立してからもうすぐ1年。事務所を借りてはいますが、ひとり仕事ですので、自宅で仕事したり、カフェでブログを書いたり、場所を選ばず仕事をしています。

サービスメニュー
・ 税務顧問
・ 個別コンサルティング
・ 【青色申告を始めたい個人事業主&フリーランス向け】
  青色申告の手続きと会計ソフトの導入をサポートします(詳細はこちら)。

職住一致で自宅を事務所にする?それとも事務所を借りる?

最近、こんなTwitterのやり取りをしました。

税理士の諸留さん、内田さんのブログ記事で、自宅を事務所にすることについて書いていました。

私自身、事務所を借りていますが、自宅兼事務所の賛成派でもあります(八方美人?)

自宅を事務所にすることで、

  • 通勤時間がなくなる
  • 事務所家賃が不要
  • インターネット代などの事務所経費が不要
  • 自宅家賃の一部を経費にすることができる
  • 自宅でご飯を食べる機会が増え、健康的
  • 一家団欒が増える

といったメリットがあります。

ただ、下記のようなデメリットもあります。

  • 自宅だと集中して仕事ができない
  • お客様を呼ぶことができない

私が会社を辞めて税理士として独立したのが昨年の8月。そのときは、子供の夏休みでした。会社員時代、夏休みでも平日は毎日仕事に行っていた父親が家にいる!ということで、子供が大はしゃぎ。私自身もゼロからのスタートだったので、お客様相手の仕事があるわけでもなく(営業という仕事をしなくてはいけないのですが)、ついつい子供と遊んでしまっていました。

「自宅で仕事するのはやっぱり難しいのかなぁ?」と感じた独立最初の一月でした。

しかし!9月になって夏休みが終わり子供たちの学校が始まると、自宅で仕事をしていても誰も邪魔しません。

そして、子供も父親が自宅にいることが多いのに慣れると、それが普通になって特に騒ぐことが無くなります(ある意味、悲しい!?)。

つまり、慣れてしまえば、自宅で仕事してもちゃんと集中できるし、邪魔も入らないのです(最近は1歳5か月の長男が「遊ぼうよ」と邪魔をするようになってきましたが…)。

お客様との打ち合わせも、お客様のオフィスへの訪問やカフェで何とかなります。

税理士が開業するのに、自宅でも全く問題ありません

それでも事務所を借りた理由

自宅でも問題ない事務所なのですが、それでも私は外に借りました。その最大の理由は、

外に出る!!

ゼロからのスタートでしたので、頑張って予定を作らないと、ついつい自宅に引きこもってしまいます。運動不足になり体力が低下してしまうかもしれません。

外に事務所を借りて外に出ることを習慣にしなくては、と考えました。

自宅近くで借りてもよかったのですが、独立後すぐに決まった提携先への交通の便を考慮して、場所は神田駅周辺にしました。

他にも、下記の理由があります。

  • 今まで働いたことのない場所で働きたかった
  • 事務所を借りるというのもネタになりそう
  • 住所が千代田区
  • 自宅の書斎から仕事関係のものを撤去する(実はまだ実現できていない…)

事務所を借りているけど自宅でも働く

事務所を借りているので、常に事務所だけで働いていると思われがちですが、そうでもありません。自宅で働くことも多いです。

PCはノートパソコンをメインとしており、データはクラウド上に保存しているため、事務所でも自宅でも同じ環境で仕事をすることができます。

荒天の日に、不快な思いをしてまで事務所には行きませんし、仕事が夕方までに終わらなければ、仕事を持ち帰って自宅で残業します。「仕事を持ち帰って」というと、書類を持ち帰っていそうなイメージですが、持ち帰るのはノートPCのみです。

お客様のオフィスへ訪問する日は、事務所に寄らず、直行直帰ということも多いです。ひとり仕事では、時間がもっとも大事な資源ですので、わざわざ事務所によるという時間は、もったいないのです。

すべての仕事を自分でこなす一人仕事では、ちょっと無駄な時間お過ごし方をすると、すぐに時間が足らなくなってしまいます。

だからこそ、時間を有効に利用するため、例え事務所を借りていても自宅で仕事をするのです。

ただ、気を付けなければいけないのが、働きすぎ。自宅でも働けると、ついつい夜中まで仕事をしてしまったりしてしまいます。

メリハリをつけて、仕事時間を制限しつつ、成果を出すことを目指しましょう。

週に1度は自宅で働いてみる。会社員時代にやりたかった在宅勤務を実現
週に1度は自宅で働いてみる。会社員時代にやりたかった在宅勤務を実現
昨年の9月から、レンタルオフィスを借りて事務所として使用しています。ただ、平日毎日事務所に行っているわけではなく、週に1日程度は自宅で仕事をしています。いわゆる在宅勤務です。 なぜ自宅で働くのか? 会社員であっても在宅勤務ができ...
独立して起業したら、会社員時代の習慣にとらわれる必要はない
独立して起業したら、会社員時代の習慣にとらわれる必要はない
独立したら起業したら、これまでの会社のルールに縛られる必要はありません。会社を設立したとしても、その会社のルールは自分が決めるもの。会社員時代の習慣に囚われる必要はありません。 独立起業したら自分で決められること 独立起業したら...

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

昨日は、午後に1件の打ち合わせがあり、夜は飲み会。税理士4人で飲んだのですが、割り勘の計算が誰も暗算でできず、電卓を出して計算する始末…。税理士も酔っ払うと計算が出来なくなります(笑)

【昨日の一日一新】

有楽町ワイン倶楽部

Pocket

------※この記事は、投稿日現在の状況、法令に基づいて書いています。---------

■ スポンサードリンク




サービスメニュー
・ 税務顧問
・ 個別コンサルティング
・ 【青色申告を始めたい個人事業主&フリーランス向け】
  青色申告の手続きと会計ソフトの導入をサポートします(詳細はこちら)。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

■ 開催セミナー

スポンサーリンク